ラジコン墜落日記3

中国からさまざまなラジコン情報を紹介!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DECA-GEEBEEのエンジン換装作業を進めていて?CDI点火装置の不備?で
止まっていた作業も新製品を購入したので再開です!.........新タイプは昔の形とは?
違ってネジで固定する孔が全く無い只の四角形なので、仕方なくベッドを製作します
DSC07073.jpg
インシュロックの逃げをゲタ状に加工して胴体に固定しました.......少しサイズは小型
DSC07074.jpg
エンジン固定ボルトが少し短めで(ブルーロックタイト使用)チョット心配!?........
緩まないかな!.......アイドリング回転数を下げ過ぎなければ多分問題無いハズ!
DSC07075.jpg
電池の置き場所が無くて仕方なくタンクの下にベットを付けて固定? 最悪2個重ね?
1個は主翼の中に入れようとしましたが空洞で固定する板が何も無く諦め! 重心を
調整するにも今の位置に置くしかない?!.......経験上重ねても問題は無いようです!
DSC07076.jpg
機体総重量は計っていませんが(板胴のこの機体計りの上に載せ難い?)もう一つの
KATANA板胴機よりかなり重たい感じです?.................チョット重過ぎかも?
DSC07077.jpg
エンジンが全くの新品ですから慣らしをしなくてはいけませんが、機体の強度は大丈夫?
燃料タンクはキット付属(多分中国のキット販売のみに付属)のものでガソリン用には?
少し大き過ぎますが(1時間位間位 飛んでいれそう?)メンドクサイのでそのままで
使用ペラはお気に入りの?16x6をつけました.........これで駄目なら17x6?カナ!
DSC07078.jpg
水平尾翼も幅が広過ぎ! 取り外しが出来ないタイプですから廊下を移動する時!大変
ドアを入るときはモット大変! 水平状態では必ずぶつかる?! 其の内移動中に壊れる
DSC07079.jpg
マフラーは正規の下出しタイプはKATANA板胴のフライトで排気管がハードランディング
で折れてしまった為(手持ちの2個共壊してしまった)通常タイプを取り付けました........
サイド排気になっています.......ランディングギアが弱い機体は直ぐに脚が又広げ現象で
一番下側に出っ張っている排気管をぶつけて直ぐに捥げてしまいます
PP011328.jpg
あまりの重さにこの機体には全くノイズフィルターを付けていません? 大丈夫?
エンジン慣らしの時に確認して見ます!エンコンだけには付けて置いた方が良いのかな
PP011339.jpg

PP011405.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。